カテゴリー別アーカイブ: 未分類

4/27(水)  柴島高校企画のお知らせ

2022年4月27日(水)に大阪府立柴島高等学校にてカタリバを実施します!

【ボランティアスタッフの役割】

・キャスト(35~40名程度)
高校生7~8名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

【大学生スタッフより】

みなさん
はじめまして!

4月27日(水)の大阪府立柴島高校カタリバ企画でリーダーをさせていただく、だにえるです。
副リーダーはぬっぴ~,ゆうひの3人のメンバーで運営本部を務めさせていただきます。

私は高校生の頃にカタリバの企画を体験したことがあり、企画側でカタリバを作ってみたいという思いから、カタリ場に参加しました。

複数回にわたり高校生との対話の練習を行い、自分自身の考えを深めて本番に挑むカタリ場では、

自分が高校時代に大切に考えていたものや、価値観を初対面の高校生達と共有することができました。

また、本番では生徒の価値観や大切にしているものを受け止めたり、何かに挑戦する後押しをすることができたように感じています。

これまでスタッフとしてカタリバに関わる中で、私も自分自身の”理想像”について改めて考え直すことができるようなカタリ場という時間により濃く携わってみようと考えるようになりました。

今回の企画が、柴島高の生徒達が本来自分は何に興味があり、何をしてみたいのかを考え、

“気付き”や、小さなことからでも”やってみよう!”と思えるきっかけになることを目指しています。

僅かな時間ながら、
先輩という存在との時間の中で対話し、思いを伝え合うことで、壁や失敗にも一歩踏み出す”勇気を届けたい”という気持ちで企画を作りあげていきたいです。

大学生スタッフも和気あいあいとしつつ、一人一人が大切にする価値観を大切にして、高校生や仲間を応援する気持ちを持って、
真剣になれるような企画にしたいです!

副リーダーと力を合わせて3人で精一杯頑張ります。

今、少しでも”気になるな”,”なにかに挑戦したいな”と感じている方はこの機会に是非、一緒にカタリバを作り上げてみませんか??

日時:2022年4月27日(水)

参加したい方、興味を持った方、まずは、ぜひ説明会だけでも来てみてください!

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


4/11(月)  神戸龍谷高校企画のお知らせ

2022年4月11日(月)に神戸龍谷高等学校にてカタリバを実施します!

【ボランティアスタッフの役割】

・キャスト(10~15名程度)
高校生7~8名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

日時:2022年4月11日(月)

参加したい方、興味を持った方、まずは、ぜひ説明会だけでも来てみてください!

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


3/17(木)  東灘高校企画のお知らせ

2022年3月17日(木)に兵庫県立東灘高等学校にてカタリバを実施します!

 

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

 

・キャスト(40~45名程度)
高校生7~8名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

 

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 

 

 

【学生リーダーより】

 

 

こんにちは!

 

 

3月17日(木)に行われる兵庫県立東灘高校企画で学生リーダーを務めますけんたです。

副リーダーはみっこ、ゆいです。

よろしくお願いします!

 

 

 

私がリーダーになろうと思った理由は、自分自身成長したいと思ったからです。

 

 

今までは、誰かが決めたことをやるのが楽だと思い、中心になって物事を進めていくリーダーの役割は誰かがやってくれるのを待って、自分からは進んでやろうとしませんでした。

 

 

しかし、そんな消極的な自分を変えて、一から企画をつくってみたいと思い、今回リーダーになりました。

 

 

 

私は、今回の東灘高校でのカタリバを、参加してくれた高校生・大学生にとって有意義なものになるようにしたいと思っています!

 

 

 

高校生にとっては、座談会での自分自身についてのふりかえりを大学生との対話を通して、「新しい自分」「知らなかった自分」を発見してほしいと思います。カタリバでの自分自身を見つめ直すことで少しでも前向きな気持ちになってほしいです。

 

 

 

大学生にとっても、カタリバで多くの学びや発見を得て、成長の機会にしてほしいと思います。私は、前回カタリバに参加した時に高校生と対話する中で、どのように高校生から本音を引き出すか、どうすれば心を開いて話しやすくなるかといろいろ考え、対話の仕方を学ぶことができました。また、高校生との対話の中では自分にはない考えや経験を知ることができます。大学生の皆さんはカタリバを通して多くの学びを得てほしいと思います。

 

 

 

東灘でのカタリバに参加してくださる皆さんにとって良い経験となるようにリーダー・副リーダーを中心に精一杯がんばります!!

 

 

しかし、カタリバをより良いものにするためには、私たち3人だけの力では足りません。

 

 

皆さんの力が必要です。

 

 

少しでもカタリバに興味を持った方・何か新しいことを始めたいと思っている方はぜひ説明会だけでも来てみてください。

 

 

みなさんでカタリバを創り上げていきましょう!

 

 

日時:2022年3月17日(木)

 

参加したい方、興味を持った方、まずは、ぜひ説明会だけでも来てみてください!

 

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


3/15(火)  川西明峰高校企画のお知らせ

2022年3月15日(火)に兵庫県立川西明峰高等学校にてカタリバを実施します!

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

・キャスト(40~45名程度)
高校生7~8名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 

 

【学生リーダーより】

 

皆さんはじめまして、こんにちは!

3月15日(火)の川西明峰高校企画で学生リーダーをします、なつみです。
副リーダーは、ようか・あやなつが務めます。

 

 

これまでの私は、「自分には、前に立ってまとめたり、皆を引っ張ったりすることは出来ない」と決めつけて、
避けてきました。しかし、「自分の新たな可能性を知りたい」「人との関わりの中で様々な考えを受け入れ、私らしい考えを発信したい」という思いからこの企画に携わっています。

 

 

今回、私たちは、川西明峰高校の高校生が自分自身を見つめなおす機会になることを目指し、カタリ場を届けます。

普段の高校生活では、考える機会が少ないであろう自分自身やこれからのことなど、
このカタリバの間だけでも「考えてみて良かった!」と思って貰えるような時間にしたいです。

 

 

自分のことがよく分からず悩む高校生にとって、大学生は一度きりの関係です。
大学生との本音での対話を通して、自分の新たな一面や個性に気付いてもらいたい。
その小さな気づきから、自信ややる気、明日への活力を見出せるような企画にしたいと思っています。

 

 

もちろん、高校生だけでなく大学生にとっても新しい発見のある時間にします。
春休みの間に「新しいことにチャレンジしたい!」と考えている大学生の皆さんに、
是非参加していただきたいです!
高校生との対話から様々な考え方に気づき、自分を見つめなおす機会にきっとなるはずです。

 

 

みなさんも、高校生と向き合ってみませんか。

 

 

興味を持ってくださった方は、
ぜひ下記のフォームから説明会に参加してみてください。

 

 

皆さんのご参加お待ちしています!

 

 

日時:2022年3月15日(火)

 

参加したい方、興味を持った方、まずは、ぜひ説明会だけでも来てみてください!

 

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


3/4(金)  有馬高校企画のお知らせ

2022年3月4日(金)に兵庫県立有馬高等学校にてカタリバを実施します!

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

・キャスト(40~45名程度)
高校生7~8名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 

【大学生スタッフより】

皆さんはじめまして!

こんにちは!! 3月4日(金)に有馬高校企画で学生リーダーをします、苺のケーキが好きな『あまね』です!副学生リーダーは朝がとっても弱い『あおい』とみんなのお父さん的存在の『なおき』です!

私がリーダーをしたいと思った理由は、「もっと多くの人と出会いたい。深く人と関わりたい。」そう思ったからです。

私は人と出会うたびに、生きている実感が湧きます。
「こんなにも自分と違って、こんな生き方もあるんだ!」とワクワク・キラキラするからです。

私は高校生の時、学校という小さなコミュニティが安心の場でした。その一方で、「一人でお弁当を食べている人はかわいそう」「大学に進学するのが当然」という学校の当たり前に息苦しさも感じていました。しかし今、カタリバや色々な活動を通して沢山の人と出会い、その時初めて「こんなにも世界には色んな人がいて、こんな選択肢もあったんだ」と気付きました。

このように、関わって初めて気付く事が沢山あると考えます。人との出会いは無限に存在するため、様々な選択肢や新たな価値観を知ることができ、ワクワク・キラキラするのです。

「あおい」と「なおき」そして私の3人は、高校生をはじめこの企画に関わる全ての人に、人と出会う楽しさや新たな自分を見つけてほしいと願っています。

みなさんも一緒に私たちと改めて人と出会う楽しさや新たな自分を見つけに行きませんか。
そして高校生と全力で向き合ってみませんか。

高校生により良いものを届けるためには、みなさんの力が必要です。ぜひ、お力を貸してください!

皆さんの参加を心からお待ちしております!


日時:2022年3月4日(金)

 

参加したい方、興味を持った方、まずは、ぜひ説明会だけでも来てみてください!

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


12/16(木) 須磨友が丘高校企画のお知らせ

2021年12月16日(木)に兵庫県立須磨友が丘高等学校にてカタリバを実施します!

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

・キャスト(40~45名程度)
高校生7~8名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 

日時:2021年12月16日(木)

 

少しでも気になる、と思った方!
まずは、説明会だけでもご参加ください〜!!

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


12/13(月) 神戸学院大学附属高校企画のお知らせ

2021年12月13日(月)に神戸学院大学附属高等学校にてカタリバを実施します!

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

・キャスト(30~35名程度)
高校生 6~7名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

・先輩の話(6名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 

日時:2021年12月13日(月)

 

少しでも気になる、と思った方!
まずは、説明会だけでもご参加ください〜!!

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


11/24(水) 神戸市立須磨翔風高校企画のお知らせ

2021年11月24日(水)に神戸市立須磨翔風高校にてカタリバを実施します!

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

・キャスト(40~50名程度)
高校生 7~8 名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

 

・先輩の話(8名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 



【学生リーダーより】

こんにちは!
こうべカタリ場神戸市立須磨翔風高校企画の学生リーダーを務めさせていただきます、ちいです!

 

副リーダーはみーたん、ほのかです!

よろしくお願いします〜!!!

 

私がリーダーをやろうと思ったきっかけは、
「面白そう!ワクワクする!」って思ったからです。

 

私はワクワクすることが大好きです。

新しい価値観と出会い、知らなかった自分やたくさんの考えを知ることで世界が広がり、ワクワクするのです。

 

そのワクワクとともに、高校生のために何ができるのかを1番に考えて、

この企画に携わる全員で作り上げていきたいと思っています。

 

私はスタッフ一人一人がパズルの1ピースだと思っています。

1つでも欠けるとパズルは完成しません。

 

そんなパズルのピースのように、スタッフ一人一人が大切な存在である企画にしたいと思います。

 

日時:2021年11月24日(水)

 

少しでも気になる、と思った方!
まずは、説明会だけでもご参加ください〜!!

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp


2021年11月企画のお知らせ

こんにちは!関西カタリバ事務局です!

コロナウイルスの感染拡大によって、思うように活動できない期間が続いていました…!


ですが!やっと!

感染対策を講じながらではありますが、ようやくまた高校生にカタリバを届けられることとなりました!

ウィズコロナ社会において、まだまだ気を張らなければならないことは多い現状ではありますが、

「中高生の心に火を灯したい」

その想いはコロナ禍においても変わりません。

安心安全な企画を第一に、今私たちができるベストを尽くして、

大学生の皆さんと一緒にカタリバを高校生に届けていきたいと想っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします!

今日は、2021年度11月にある企画・説明会のお知らせです!

1.2021年度冬の企画


○ 11/24(水) 神戸市立須磨翔風高校企画 

・集合予定 11:30  解散予定 16:30

>>カタリバ参加までの流れ

2.関西カタリバの説明会実施日程


○10・11月の説明会実施日程

「企画に参加してみたい!」と思った方はもちろん、

「まずはちょっと話だけでも聞いてみたい」と思った方でも大歓迎!

まずは、関西カタリバの説明会に参加してみてください!

みなさんとお会いできるのを楽しみにしてます!

kk_setumeikai2

10/14(木) 兵庫県立明石城西高校企画のお知らせ

2021年10月14日(木)に兵庫県立明石城西高校にてカタリバを実施します!

 

 

【ボランティアスタッフの役割】

 

・キャスト(40~50名程度)
高校生 7~8 名に対し、キャスト 1 名でグループを組み、高校生自身の将来の夢ややりたいこと、興味がある分野などについて約 2 時間語り合います。
高校生にとっては今の自分を振り返る機会となり、 自分の将来と向き合う時間になります。
「将来何がやりたんだろう?」「今何をしたらいいのか分からない」そんな高校生の背中を押し、将来に対して一歩踏み出すことをサポートする役割です。

 

 

・先輩の話(8名程度)
ボランティアスタッフ自身の高校時代の体験や、大学等で打ち込んでいること、大切だと思う価値観などを、約 15 分の紙芝居形式で高校生に語りかけます。
等身大の体験を語ることで共感が生まれ、高校生にとって身近なサンプルとなります。
高校生の視野を広げ、自分自身について考えるきっかけを作ること。あなたの体験が高校生にとって将来に目を向ける機会になります。

 

 

・説明会について
日程:月4回程度(詳しい日程は、申し込みフォームでご確認ください)
時間:約2時間
内容:「カタリ場」を体験するワークショップなどを行います。
場所:zoomで行います。カメラと音声がオンにできる環境であればどこでも大丈夫です!

 

以下、説明会の参加申し込みフォームです。
お申込みお待ちしています!

kk_setumeikai2

疑問や質問のある方は、こちらまで、連絡ください↓
katariba@brainhumanity.or.jp